れびとら 体験

即効性があるれびとら

ED治療薬としてバイアグラに続いて誕生したのがれびとらです。

 

 

ドイツのバイエル社が開発し、日本では2004年から販売が開始されています。

 

 

れびとらの有用成分は「バルデナフィル」、含有量によって5r、10r、20rあります。

 

 

バルデナフィルは水に溶けやすい性質を持っていることから即効性があり、服薬してから30分から1時間以内には効果が現れるというのが特徴です。

 

 

また、食事の影響を受けにくいのもれびとらの利点であり、標準的な食事なら食後の服用でも問題はないとしています。

 

 

標準的な食事の基準としては、摂取カロリー700kcalのうち、脂肪分30%以内の食事です。

 

 

具体的な食事例は牛丼チェン店の並盛程度の食事ということになります。

 

 

この標準値以上の食事の後の服用をすると作用が弱まり、きちんとした効果が期待できない可能性があるので注意しなくてはなりません。

 

 

また、もちろん空腹時に服用したほうが効果はあがるとされています。

 

 

入手方法はクリニックにして診察を受けることで処方してもらうことができますが、最近ではインターネットから購入する人も少なくはありません。

 

 

その際は安全性を考慮して信頼できる販売サイトを活用するようにしましょう。